ハルクライムロゴ

お問合わせ
050-5357-3213
はじめよう
仲間とはじめる新しい生活
見学受付中
お気軽にご相談ください
新規開設!
新しい事業所なので、スタートはみんな同じ

「 家族ケア」という考え方
domestic care

サンプルイメージ

私たちは事業所全体を「家族」として考えています。「家族」は社会のなかで一番身近で最小単位のグループです。家族間では同じ屋根の下に暮らすもの同士、より良い関係性を築けるように最低限の決まりごとがあります。一般社会と同じように決まりごとを守り、身近な他者を思いやりながら生活するわけですが、人が集まる環境ではどの単位のグループでもトラブルは起こるものです。家族間でもそれは例外ではありません。私たちはこの「小さなトラブル」を大切に考えています。ここで起こった問題は私たちが当事者の間に入り、トラブルが「最小限」で解決するよう努めます。問題が起きたとき、逃げてしまい解決せずにやりすごすことは根本解決にはなりません。私たちは「家族」という最小単位のグループのなかで起こるさまざまな人間関係を通して、問題の解決方法解決に至るための思考などを、その経験を通して学んでいただきたいと考えています。

ハルクライムの由来

サンプルイメージ

ハルクライムは「 春 」と「 climb(登る)」
合わせた造語です。春の清々しい気持ちのなか、
みんなで上を目指して登っていこう!
という意味が込められています。

ハルクライムって?

サンプルイメージ

ハルクライム千種では、外での活動をしてみたい方を応援しています。スタッフが一人ひとりに合った形で、優しく丁寧にお伝えします。 オープン直後なので、周りの人と同じタイミングで業務も覚えることができますし、質問もしやすい環境です。 少しずつ通所をしていく中で、外での活動になれ、コミュニケーションを学び、出来ることを増やしていきましょう!

サンプルイメージ

ゆったりと作業ができるのも、ハルクライム千種の特徴です。 色々な業務の難易度があるので、ご自身の状況にあったレベルからスタートができます。 ゆったりとした環境で、時には話したりすることで、ストレスへの対処法をも身につけたり、力の抜き方を覚えられたりします。 また、会話をする楽しさを感じることができたという声もあります。

サンプルイメージ

作業室の隣にある多目的室では、アウトドア気分で楽しめるキャンプセットがあります。気分転換をしたいときや、作業の途中で少し休憩をしたいときなどに利用することができ、利用者さんからも人気です。また、トレーニングマシンや書籍もあるので、運動をしたり、本を読んだりするなかで、心と体を整えることができます。

私たちの使命 [ 自助グループ作用 ]

サンプルイメージ

私たちNPO法人メルシーは、立ち上げ当初から依存症の世界に詳しい方が関わっていたため、自助グループに対する取り組みを意識してきました。類は友を呼ぶという言葉が表すように、人間は似たような境遇、似たような考え方、所得など様々な共通点を基にコミニケーションを深めています。

私たちが活動を始めた頃は精神障がい者と知的障がい者を一緒に支援することは難しいと言われていました。実際今でも、よく喧嘩をするという話を聞きます。私たちは彼らに対して「障がいとは何か」と問いかけます。精神と知的では特徴が違います。そのことによって、お互いが不理解を強めることで自分自身の問題から目を背けようとするのです。

しかし私たちは、共通である障がいということに目を向けさせ、互いの理解を深めていただいています。また、各障がい者がマイノリティであることも強調し、だからこそ手を取り合って生きるべきだ、意見を言うべきだと説いてきました。そういったことが功を奏し、ピアサポーターが育ち、支援する側へと成長していただいています。現在日本では障がい者と共に働ける社会を目指しています。しかし、この考えは、双方に負担をかけます。なぜなら、知能にひらきのある双方のコミニケーションは、長時間にわたると双方にストレスを与えるからです。しかしこの開きが少なければストレスは軽減します。そのため、私たちは双方のストレスが軽減される仕組みとして、自助グループの根底ににある、「共に理解し合う」「助け合う」といったことを当事者が自発的にできるように支援をしています。この支援は職員の負担を減らすだけでなく、障がい者にも今まで以上の社会的役割を担っていただくことで、自立した生活を営むことを可能としています。この支援を広げることは、障がい者を新たな生活層へと成長させ、生きる事への充実に繋がる事と信じています。

相談受付開始!

相談

ハルクライムでは地域の方からの様々な心の声にお答えしております。
日ごろから生きづらさを感じている方。
どこに相談していいかわからない方。
ご家族の方からのご相談もお受けいたします!
まずは一度お電話でご連絡ください。
※お電話の際は「どなた」が困っているのかを
最初に教えていただけると助かります。

お知らせ
News

お問い合わせはコチラ

メールでのお問い合わせは24時間365日受付中!

050-5357-3213

電話対応時間:平日9:00~17:00
(定休日:日曜・お盆・年末年始)

ページトップへ戻る